ボードゲームデータベース

更新情報
検索
リスト別表示
データ登録
ユーザー情報
統計情報
ヘルプ
ログイン

RSS フィード

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
データベース・評価コメント
カルカソンヌ>>コメント

評価順 日付順 プレイ数順 抽出表示:  
登録件数: 71 件
表示中情報: 1 ~ 15 件
全ページ数: 5 ページ
  評価   評価コメントリスト(評価順)
tricleさんの評価 評価:10点
投稿者:tricle | 2006年03月04日 | プレイ数:22 回 | コメント(0)

タイルを引いて置くだけ。それに配下を置くかどうかだけ。こんな単純なことでこんなに楽しめるなんて。
ただ、これだけポピュラーなゲームなのに再三のルール変更(得点計算の変更)があったのも珍しいでしょう。初めての相手とやるときは、どのやりかたなのか確認が必要でしょう。
ぽん太さんの評価 評価:10点
投稿者:ぽん太 | 2009年02月14日 | プレイ数:20 回 | コメント(0)

簡単で奥の深いお気に入りゲームです。
たっくんさんの評価 評価:10点
投稿者:たっくん | 2010年09月29日 | プレイ数:15 回 | コメント(0)

コンポーネントもルールもシンプルそのもの。
タイルを引いて並べて、人を置くかどうか決めるだけ。
それでいて戦略性もしっかりあるので、初心者から経験者まで幅広く楽しめる傑作。
タイルの絵柄も雰囲気があって○
Pinoさんの評価 評価:10点
投稿者:Pino | 2011年12月27日 | プレイ数:10 回 | コメント(0)

ルールもコンポーネントもシンプル。毎回違う地図を作っていくだけでも楽しい。
小さい子どもから大人まで楽しめて、2人からでも楽しめて、のほのんと遊んでも城等の取り合いをしても楽しめて、初心者でも楽しいという間口の広いゲーム。安定した楽しさがある。
どうすれば勝てるかがわかりにくく、引き運が大きいので、そこが気になる人はあるかもしれない。
まぁまぁさんの評価 評価:10点
投稿者:まぁまぁ | 2013年07月29日 | プレイ数:0 回 | コメント(0)

二人プレイは競技、三人以上でパーティーゲームとなる、愛してやまないゲームです。拡張も豊富で楽しい。
さとーさんの評価 評価:9点
投稿者:さとー | 2004年11月12日 | プレイ数:30 回 | コメント(0)

共同戦線を張ってもよし、裏切るもよし。平原の覇者となるもよし、大きな国を作るのもよし。見た目も楽しい非常に良いゲームです。
tanakaさんの評価 評価:9点
投稿者:tanaka | 2004年04月19日 | プレイ数:50 回 | コメント(0)

初心者受けのいいゲーム、ボードゲームを余りやらない人を誘うときに使います。
タナカマさんの評価 評価:9点
投稿者:タナカマ | 2005年07月01日 | プレイ数:35 回 | コメント(0)

やり込んだ人同士のプレイだと、カウンティングが重要という面も出てきますが、このゲームはかるーく遊んでこそ、のような気がします。
「タイルを引く」という行為は、それ自体が非常に楽しく、初心者にも受けが良いので、重宝してます。

※2011年6月18日追記:8点→9点へ
久しぶりに2人プレイ。たぶん、7年ぶり?
めくり運と、駒のマネージメントと、カウンティングと・・・とにかく2人プレイにおいては、すべての要素がバランスよくまとめられているのに驚く。
もちろん、運の要素 >>> [ 続く ]
ストーンRさんの評価 評価:9点
投稿者:ストーンR | 2006年02月09日 | プレイ数:28 回 | コメント(0)

デザインの美しさが目を見張ります。
全てのタイルが配置された時は、勝敗とは別に、ひとつ絵画が完成したような喜
びがあって充実感が味わえるのがいいところです。
想像しているよりも早く終局を迎えるので、あまり欲張って城壁を広げすぎない
よう注意しましょう。

世界選手権もそうですが、2人でガチでプレイするのも悪くないですよ。
Splashさんの評価 評価:9点
投稿者:Splash | 2005年11月16日 | プレイ数:15 回 | コメント(0)

タイルめくり、配置の傑作ゲーム。

簡単なルールで軽くプレイでき、毎回違うカルカソンヌ地方の
情景ができあがるのも良い。

大きな城を作るときは、共同作業をすることもできるし、他の
プレイヤーが城を作り難いように邪魔をすることもできる。

コツを教えると子供でも城の乗っ取りを始めることができる程
戦略性が高い。
ちなみにその時のフレーズは、「乗っ取り大作戦~♪」が決ま
り文句です。

また、このゲームはなぜか子供が得点係りをやりたがる。

ルール >>> [ 続く ]
マサタカットさんの評価 評価:9点
投稿者:マサタカット | 2006年01月22日 | プレイ数:11 回 | コメント(0)

・カルカソンヌ
ルールはさほど難しくありません。タイルめくって配置して、そこにコマ置くかどうか決めるだけだもん。軽い軽い。
タイルを知っている方が少しだけ有利だったり、戦術性もあるにはあるのですが読みきれない部分も多く、初心者でも熟練者でも一緒になって楽しめます。また人数によってゲームの味わいが異なってきたりして、そんなところも魅力の一つではあります。これは重宝する。

国内の定価は2400円。この値段でダブルクラウン作品が遊べるんです。末永く遊ぶ事を考えるとコストパ >>> [ 続く ]
ももすけさんの評価 評価:9点
投稿者:もんすけ | 2007年01月07日 | プレイ数:6 回 | コメント(0)

どんどんできていく地図を眺めているだけでも楽しい和みゲームですね。
タイル運が無くとも勝利方法はいろいろありますし、駆け引きもそこそこあって結果負けても険悪なムードにもなりにくい。
一家にひとつ所有していてもよろしいアイテムではないでしょうか。
万次さんの評価 評価:9点
投稿者:万次 | 2008年06月12日 | プレイ数:7 回 | コメント(0)

タイルをめくってコマを配置する、という簡単なアクションで誰にでも遊びやすいゲームだと思います。徐々に広がっていく街を眺めているだけでも気持ち良い。他のプレイヤーとの絡みもあり、何度でも遊べてしまう。

ただ、はじめて遊ぶ人に草原のルールを説明するのが若干難しいかも。
ツカサさんの評価 評価:9点
投稿者:ツカサ | 2008年06月17日 | プレイ数:11 回 | コメント(0)

タイルを引いて置き、配置できるならコマも置くというルールだけでかなり楽しませてくれる逸品。

都市、道路、草原、修道院、どれで得点を稼いでいくのか。
引いたタイル次第で決まってしまう場合も多いが、自分が次に引くタイルを予想しながらタイルを配置しておく、また他のプレイヤーがどう動くかを考えて配置する、といった戦略も重要なのが面白い。

また皆で「こっちが良いんじゃないか」「いやそれは違う」などと相談しながら軽くプレイしても楽しめる。

 >>> [ 続く ]
やおきんさんの評価 評価:9点
投稿者:やおきん | 2009年02月02日 | プレイ数:31 回 | コメント(0)

誰でも理解できる簡単なルールで、準備などもほとんど必要なく手軽にプレイできるのに面白いです。

手軽さと面白さ故に、持っておいて損のないゲームだと思います。

得点計算など一部慣れている人がいるほうがスムーズにいくことはありますが、タイルを取る→ならべる→駒を置く、という簡単な動作なので初心者でも楽しめますね。
2人で遊ぶことが多いですが、2人でも十分面白くやり応えがあるのは素晴らしいです。

初プレイから約1年ですが、評価8から9に上がりました。ホント、面白い >>> [ 続く ]


 
スタートページボタン ジャンプ:  1  |  2 |  3 |  4 |  5  ページ エンドページボタン
次へ


ヘルプ メール サイトマップ サイトポリシー

Copyright (C) 2002 - 2017 Ro Sato.
All rights excluding games and database materials are reserved.