ボードゲームデータベース

更新情報
検索
リスト別表示
データ登録
ユーザー情報
統計情報
ヘルプ
ログイン

RSS フィード

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
データベース・評価コメント
パンデミック>>コメント

評価順 日付順 プレイ数順 抽出表示:  
登録件数: 49 件
表示中情報: 1 ~ 15 件
全ページ数: 4 ページ
  評価   評価コメントリスト(評価順)
げえむめーかーさんの評価 評価:10点
投稿者:げえむめーかー | 2010年09月21日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

「協力型」というゲームシステム及び「感染爆発との戦い」というアイデアが素晴らしい! そして、絶妙! 絶妙と絶叫せざるを得ないゲームバランス。これを傑作と呼ばずに何を傑作と呼ぼうか。
プレイ人数が少ないほど、カードを自力で集めやすい気がしますね。「衛生兵」が一番頼もしく思えるのはひいきだろうか?
ちなみにうちではエピデミックカードのことを「エピちゃん」なんて愛称で呼んでます。
使用例:「さっき出たから、まだエピちゃんは来ないでしょ」「あ、エピちゃん」「…パリ、アウト >>> [ 続く ]
sigepiさんの評価 評価:10点
投稿者:sigepi | 2012年09月09日 | プレイ数:9 回 | コメント(0)

2人でやりました。最初、ルールを読んだときは、協力ゲームって、結局、一人の指示でゲームが動いて、つまんないかもと思っていましたが、実際やってみて、その面白さにびっくりです。ゲームを通して、2人で話し合ってると、その緊迫感とゲームの雰囲気で、実際にパンデミック時に会議をしてる気分になれるし、バランスも良好で、二人でも十分楽しめました。危機一髪で世界を救った時には、まさに映画の筋書きのようなクライマックスで、そんなに複雑じゃないルールで、こんなにもゲームの世界にのめりこませるなん >>> [ 続く ]
消しゴムさんの評価 評価:9点
投稿者:消しゴム | 2008年03月26日 | プレイ数:4 回 | コメント(0)

これは傑作ですね。
内容はプレイヤー全員が勝つか負けるかの完全協力型ゲームです。
敵は4種の病原菌(ウイルス)、プレイヤーは対策チームの一員となり、人類滅亡の危機に立ち向かい、都市間にウイルスが伝染するのを防ぎつつ、4種のワクチンの発見を目指し全世界を飛び回ります。
2人プレイ4人プレイそれぞれ2回ずつプレイしてみましたが、残念ながらクリアはならず。しかしいずれも惜しいところまでは行きましたので、バランス調整は良好です。
プレイ時間はおおよそ1時間程度ですが、濃厚で常 >>> [ 続く ]
UGさんの評価 評価:9点
投稿者:UG | 2008年12月16日 | プレイ数:4 回 | コメント(0)

システムを相手に、皆で団結して勝利を目指すゲームです。
テーマとシステムが良くマッチしていて、雰囲気が良いですね。
この手のゲームにしては圧倒的に短時間でプレイできるのも美点だと思います。

バランスが非常に良く、勝つときも負けるときも常にギリギリの勝負になるので盛り上がります。

対システムのゲームである関係上、あまり連続でプレイしすぎると飽きてしまうと思いますが、それでも思い出した頃に取り出してプレイし続けていきたいゲームですね。
ビートさんの評価 評価:9点
投稿者:ビート | 2008年12月17日 | プレイ数:31 回 | コメント(0)

指輪、キャメロットを越えるかも知れない協力ゲームの大傑作で
す。シンプルなルール、難易度調節の簡単さ、何人でプレイしても
ほどよく緊張感のある絶妙のゲームバランス。

欠点をあえていえばプレイ時間が短く、敗北したときはリベンジし
たくなりやすいので、連続してプレイしすぎてすぐ飽きそうである
ことが挙げられます。

我が家では緑色のオペレーションエキスパートが地味すぎてイマイ
チ不人気でした。他の役割のキャラクターは「おおおっ!!」という
見せ場を作りやすい >>> [ 続く ]
世良 増好さんの評価 評価:9点
投稿者:世良 増好 | 2009年06月08日 | プレイ数:21 回 | コメント(0)

タイムリー過ぎるテーマのゲーム。確かに、指輪・キャメロットに継ぐ素晴らしい協力ゲーだと感じた。かなり、きつめのバランス・・・どうしてもお愉快プレーに走るメンバーを抱えているため、クリアするのは大変と感じた。今のところ、3戦3敗。3戦目は、全くボロボロ。ルールを間違えているのか?という感じ。キャメロットが、個性的に遊べる分サークル的には合っているのか?
テーマ的に、真剣に協力したプレイが要求されるので、設定の勝利?
gomichanさんの評価 評価:9点
投稿者:gomichan | 2009年08月01日 | プレイ数:20 回 | コメント(0)

ウイルスが蔓延していく様が、うまく再現されています。どうしたらこんな絶妙なゲー
ムバランスが生まれるのか。コンポーネントもかっこいいです。
togtogさんの評価 評価:9点
投稿者:togtog | 2011年01月27日 | プレイ数:13 回 | コメント(0)

協力ゲームの傑作。
毎回展開が変わるし、ドラマもよく生まれる。
個人的にはこれがあれば他の協力ゲームは要らない。
ただ、協力ゲーム全体に言えることだけど、仕切り屋がいると途端につまらなくなる。
同じくらいのレベルの面子でできるならベストだけど、そうでないなら熟練者はできるだけ口出ししないように。
あと、相談禁止でやると案外面白い。騙されたと思ってやってみてほしい。ただし難易度は最低で。
g-taくんさんの評価 評価:9点
投稿者:g-taくん | 2009年11月19日 | プレイ数:50 回 | コメント(0)

遂に上級クリア!素晴らしい達成感!!
ましょりさんの評価 評価:9点
投稿者:ましょり | 2009年11月23日 | プレイ数:5 回 | コメント(0)

全員協力ゲームで個人的な勝利がないのが新鮮だった。かなり協力体制ができてないとすぐに手詰まりやゲームオーバーになってしまう難度も「もう一回!」とさせて非常に楽しい。
しゃかえもんさんの評価 評価:9点
投稿者:しゃかえもん | 2009年12月22日 | プレイ数:15 回 | コメント(0)

同じ都市にウイルスが蔓延していく様子を、
「それまでに出たカードを山札の上に戻す」
というだけで再現してしまうシステムが、とっても秀逸。


カードを使った移動のルールや受け渡しのルールが若干混乱しやすいので、
(ゲーマー以外の人と)はじめてプレイするときは、一度役割カードを使わずに遊んでみることをお薦めします。
そのほうが、基本的に出来ることを理解しやすいし、
そのあと役割カードを導入したときに、それぞれの能力のありがたみが実感しやすいでしょう。
 >>> [ 続く ]
とっきいさんの評価 評価:9点
投稿者:とっきい | 2010年12月18日 | プレイ数:10 回 | コメント(0)

プレイヤー間で連携して協力しないとクリア出来ない、
ある意味、真の協力型ゲーム。
ルールが分かりやすく、プレイ時間も長くないので、
クリア出来ないと、ついつい熱くなり何度もプレイしてしまう。
世界に蔓延していくウイルスを駆除する、という危険な香りが
するゲームなので、そこにとっつきにくさがあるように思うが
遊んでみると楽しい。
ふいさんの評価 評価:9点
投稿者:ふい | 2011年02月16日 | プレイ数:15 回 | コメント(2)

テーマがかなり現実に起きそうでしかも恐ろしいことだったりで、人にオススメする時に引かれたりもしますが、協力ゲームとしてはとてもバランスが良く、2人でも楽しめる秀作だと思います。
強力なオピニオンリーダーさえいなければ、みんな楽しめると思います。
相談なしでも一度プレイしてみたいですね。

日本語版を購入したんですが、ルール説明も親切でわかりやすかったです。

ところで拡張を入れるとどんな感じになるんでしょうかねぇ・・・?
哲式さんの評価 評価:9点
投稿者:哲式 | 2011年05月25日 | プレイ数:20 回 | コメント(0)


協力型ゲームの最高峰。ドイツゲーム大賞おしかった。
ウイルスが世界中に蔓延していくのを協力して駆除するというゲーム。
ウイルスが木製の立方体で作られており、とても愛らしい。
でもその可愛さに油断していると、あっという間に全滅する。

これをプレイする時の留意点は、
経験値に差がある場合、イニシアチブを初心者にとらせてあげること。
逆にしてしまうと、初心者は従うだけのプレイになるで、全く面白いと思えないらしい。

ベテランはまずは黙って初心者達が失敗するの >>> [ 続く ]
あつをさんの評価 評価:9点
投稿者:あつを | 2013年01月05日 | プレイ数:0 回 | コメント(0)

協力型ゲームの傑作。もう何度遊んだことやら。絶妙なゲームバランスの上になりたっており、世界を救えたり救えなかったりと、結果はいつも違います。救えなかった場合は、必ず誰かから「もう一回!」コールが(笑)。
こういうゲームで困るのは、仕切り屋の存在ですが、うちではカードは絶対に公開しないようにしています(口頭でいくらでもいうのは勝手)。あと、各プレイヤーの番に最初に話し始めるのはその番のプレイヤーということにしています。いずれも仕切り屋対策です。
まあ、とは言っても仕切り屋に >>> [ 続く ]


 
スタートページボタン ジャンプ:  1  |  2 |  3 |  4  ページ エンドページボタン
次へ


ヘルプ メール サイトマップ サイトポリシー

Copyright (C) 2002 - 2017 Ro Sato.
All rights excluding games and database materials are reserved.