ボードゲームデータベース

更新情報
検索
リスト別表示
データ登録
ユーザー情報
統計情報
ヘルプ
ログイン

RSS フィード

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
データベース・評価コメント
サバイブ!>>コメント

評価順 日付順 プレイ数順 抽出表示:  
登録件数: 10 件
表示中情報: 1 ~ 10 件
全ページ数: 1 ページ
  評価   評価コメントリスト(日付順)
たかださんの評価 評価:5点
投稿者:たかだ | 2019年06月16日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

海に沈んでいく島からの脱出ゲーム。
サメ、鯨、海竜による邪魔をかいくぐりながら海を渡り、
自分の駒を安全な陸地に移動させるゲーム。
issaさんの評価 評価:8点
投稿者:issa | 2016年06月13日 | プレイ数:2 回 | コメント(0)

おまえ五面楚歌って知ってるか?
いや・・・四面楚歌なら知ってるけど・・・

そう、今の状況は四面楚歌を越えてるんだ
サメ・クジラ・海竜・クラーケン・・・噴火

もう俺たち無理だな(´-`)

いい塩梅のB級パニック映画ですね。

皆でバニック映画の出演者たちを動かして助けてあげましょう。 >>> [ 続く ]
takokawaさんの評価 評価:6点
投稿者:takokawa | 2015年10月01日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

テーマやコンポーネントも良く、なぜロングセラーなのが分かりました。
海竜や鮫で牽制したり攻撃したりと直接攻撃的な要素が普通にあるので、
低学年の子供とやると泣かれてしまいそうですが、今トップそうな人を
狙うのは仕方ないんだよと諭せば精神鍛練になる?自分の高得点駒がどこ
なのかをナチュラルに忘れてしまいます。
satopandaさんの評価 評価:5点
投稿者:satopanda | 2014年05月02日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

4人でプレイ。遊ぶ前はかなり面白そうな感じがしたのですが、凡庸
なファミリーゲームだと思います。欠点はやはり直接攻撃的な面がど
うしても否めない点(仕方ない場合でもやはり直接攻撃に見えてしま
うものです)と、クジラが特に中盤以降、とても弱いということで
す。終盤とかにクジラのカード引くとげんなりします。
なかぴょんさんの評価 評価:8点
投稿者:なかぴょん | 2013年09月08日 | プレイ数:8 回 | コメント(0)

ハラハラドキドキ 沈没する島から逃げ出すアクション映
画チックな
ノリのゲーム
高級けがーわさんの評価 評価:6点
投稿者:ヤマダ | 2013年06月16日 | プレイ数:8 回 | コメント(0)

テーマがうまくあってますね。
そこそこ盛り上がるゲームだと思います

高級けがーわはいつ死ぬと思う?
心臓をピストルで打ち抜かれた時。違う!
不治の病に冒された時。違う!!
ドイツゲームに…誘われなくなった時さ!


 >>> [ 続く ]
sigepiさんの評価 評価:7点
投稿者:sigepi | 2012年09月15日 | プレイ数:4 回 | コメント(0)

ルールを読んだときは、かなりおもしろそうと思いましたが、やってみると2人でやって、まーまーのおもしろさ。期待するほどじゃないなって感じでした。2人だと意外に簡単に脱出されちゃったりします。一番盛り上がるのは、やはり怪物が人を襲う場面。でも、クジラは人を食べずに船しか襲わないので、正直、どーでもよくなってきます。泳げるので、たとえ1マスだけしか動かせなくても、あっさり泳ぐを選択する事が多かったからかもしれません。サメと海龍を動かす時はテンションあがります。人数が多ければ、おもし >>> [ 続く ]
イギーさんの評価 評価:7点
投稿者:イギー | 2011年08月28日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

サメ!!怖~い!!
哲式さんの評価 評価:6点
投稿者:哲式 | 2011年06月07日 | プレイ数:6 回 | コメント(0)


崩れゆく無人島から脱出する市民を、サメ、クジラ、海龍が襲うというまさにサバイブ。
脱出艇には市民3人まで乗れるので、周りのプレイヤーと同乗しないと、間違いなく狙い打ちにされるので注意。
一番の敵は隣のプレイヤーだったりする罠(笑)

盛り上がるパーティーゲームかと思いきや、意外とシビア。
とは言え、サメで市民コマを食べる瞬間は盛り上がる。

人数は最大人数の4人でやるべき。
2人ではぬるくなり過ぎてダメだと思う。

テーマとコンポーネント的に、海好きな >>> [ 続く ]
けがわさんの評価 評価:6点
投稿者:けがわ | 2004年12月01日 | プレイ数:5 回 | コメント(0)

機会があって再びプレイしました。古いながらも考えどころはきちんとあるし、リプレイバリューの高いファミリーゲームだと思います。


 


ヘルプ メール サイトマップ サイトポリシー

Copyright (C) 2002 - 2021 Ro Sato.
All rights excluding games and database materials are reserved.