ボードゲームデータベース

更新情報
検索
リスト別表示
データ登録
ユーザー情報
統計情報
ヘルプ
ログイン

RSS フィード

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
データベース・評価コメント
ナヴェガドール>>コメント

評価順 日付順 プレイ数順 抽出表示:  
登録件数: 21 件
表示中情報: 1 ~ 15 件
全ページ数: 2 ページ
  評価   評価コメントリスト(評価順)
Sugar Pie Guyさん..> 評価:10点
投稿者:Sugar Pie Guy | 2011年06月14日 | プレイ数:2 回 | コメント(0)

多様な勝ち筋があるが、その選択は任意ではなく、プレイ順によ
る。

先行するプレイヤーは未知の海域の発見という勝利点を得ることが
でき、さらに植民地開拓が有利になる。
後塵を拝するプレイヤーにこの部分での旨みは少なく、自然と別戦
略を採らざるを得ない。
(先行プレイヤーが別戦略を採ることもできるが、残ったものが別
戦略を選ばざるを得ないという点は同じ)

これにより、さまざまな戦略がぶつかりあう展開が必定。
そのいずれにもチャンスが設定されているのは素晴 >>> [ 続く ]
イギーさんの評価 評価:10点
投稿者:イギー | 2011年10月18日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

船で冒険だっー!!
海域発見っー!!
トシさんの評価 評価:10点
投稿者:トシ | 2014年04月16日 | プレイ数:4 回 | コメント(0)

ロンデルは多様なアクションなのに手番中の選択肢を減らすので、多
人数でやってもサクサク進んでいくので大好きなシステムです。
それに加えて大航海時代のモチーフ、アートな雰囲気のボード、とど
れを取っても最高です。
kitoさんの評価 評価:9点
投稿者:kito | 2011年04月02日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

未開の東へ航海したり、植民地から品物を絞り取ったり、品物を売ったり加工したり、建物を建てたりして得点を得ていくロンデルシステムのゲーム。いくつか取れる戦法があり、他のプレイヤーの出方を見ながら戦略を組めます。プレイ時間もちょうど良く、濃密な時間を過ごせます。
ずんだれさんの評価 評価:9点
投稿者:ずんだれ | 2014年11月10日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

2時間前後かかるゲームだけどプレイ感は軽め。
ルールも初プレイの4人でも特に問題ない難易度で楽しめた。
マーケットの処理がちょっとだけ面倒くさい。
あと終盤に誰かの勝利がほぼ確定した時に為す術がないのがちょっときついかな。
togtogさんの評価 評価:8点
投稿者:togtog | 2011年09月28日 | プレイ数:10 回 | コメント(0)

ロンデル最高傑作じゃない?(インペリアル2030は未プレイだけど)
ゲーム性、アートワーク、そして少々のランダム要素。どれもが高
いレベルでまとまっている。
要素は多いが、ゲームは驚くほどサクサク進むので気持ち良い。
プレイヤー人数が少ないと長崎到着、多いと建物建て切り終了しや
すい気がする。
要検証。

個人的評価
ナビゲーター>古代>マチュピチュの王子>ハンブルグム>インペリア
 >>> [ 続く ]
ぽちょむきんすたーさんの評価 評価:8点
投稿者:ぽちょむきんすたー | 2012年02月24日 | プレイ数:10 回 | コメント(0)

ロンデルシステムで、大航海時代を背景にポルトガルを出
発して、途中途中で植民地化したり、船を作ったり、工場
建てたり、教会建てたりしながら長崎を目指すゲーム。
でも別にポルトガルから一歩も出なくても勝てたりする。
戦略的な選択肢の多様さが魅力。
tambourine_dcさん..> 評価:8点
投稿者:tambourine_dc | 2011年07月18日 | プレイ数:3 回 | コメント(0)

ゲーム背景との親和性も良く大航海の雰囲気を感じながら楽しく遊べます。

他の方が書かれているように、多様な勝ち筋がありますが、いささかシステムで過保護に調整されているような気がしなくもありません。

とはいいつつもプレイは楽しいですし他プレイヤーとの絡みで作戦通りにいくわけでもありませんから、こんなもんかな?

4~5人くらいで遊んだほうが楽しいと思います。
近藤ゆめ⇒さんの評価 評価:8点
投稿者:近藤ゆめ⇒ | 2013年11月03日 | プレイ数:10 回 | コメント(0)

2回目に経験したドイツゲームがこのロンデルのナビゲーター
世界地図みたいのに一目惚れしてやっと購入、最初ルールを間違えてましたが、正規ルールでもっと面白くなった。
他のプレイヤーとの絡みは薄いかもしれない。あと最初のプレイヤーが有利すぎる。
相手の行動がきついとなることは市場しかない。
冷静に考えれば他の方が言ってるようにたしかにどの行動も勝利点の掛け算から結局やっていることは同じなのかもしれない。安定したゲームなのかな。まあ個人的には結構楽しんでます。
ビートさんの評価 評価:8点
投稿者:ビート | 2014年02月04日 | プレイ数:2 回 | コメント(0)

2人で1回だけプレイ。
2人でもいろいろおもしろい。ゲーム中のいろいろな選択肢が濃密に
絡み合い、ほどよく悩みどころが多い選択肢を突きつけられるのが快
感だった。
くのすけさんの評価 評価:8点
投稿者:くのすけ | 2021年03月09日 | プレイ数:4 回 | コメント(0)

ロンデルシステムの代表作
リスボンから長崎まで大航海時代の商船団を指揮する冒険もの思いきや、リスボンに引きこもって教会と工場でウハウハもできる不思議なゲーム。
ロンデルが選択肢を狭めるのでダウンタイムは少なめ。他人の動向をよくみていないと一人負けも。もう少し航海を強くした方が楽しいので拡張を入れるとぴったりかな。
ストーンRさんの評価 評価:7点
投稿者:ストーンR | 2011年02月28日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

大航海時代、ポルトガルのリスボンから出発してゲーム最後には日本の長崎ま
で、ポルトガル船が大海原を移動していきます。
プレイ時間もちょうど良い塩梅で、ロンデルに割り振られたアクションの配置も
絶妙です。建物が売れるごとに価格が値上がるので、早く買わねばと焦ります。
植民地の支配によっても、収益の差が出るため、これも何とか獲得せねばと、さ
まざまな楽しいジレンマがゲームに満ちています。
実際に収益の差が結構出ましたが、それほど勝利点に差がでなかったところも、
戦略 >>> [ 続く ]
彼葉さんの評価 評価:7点
投稿者:彼葉 | 2011年03月21日 | プレイ数:2 回 | コメント(0)

これだけ豊富な勝ち筋を、競りなしでよくここまでバランスを取れたも
のだ。
何をやっても勝利点になるのでトップが読めない点も二時間級のゲーム
として優れている。
これは一過性の話題の新作などではなく末永くプレイされるゲームにな
るかもしれない。
月斎さんの評価 評価:7点
投稿者:月斎 | 2011年05月17日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

氏のお家芸、ロンデルシステム。
このシステムはアクションを選ぶのにスムーズで良い。
しかし初期の頃ののインペリアルやアンテークに比べてインパクトは薄れていく。
この作品もそれ自体は楽しく遊べるのだが、そろそろ他の斬新な売りが欲しいところだ。
てんきゅーさんの評価 評価:7点
投稿者:てんきゅー | 2011年08月31日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

競い合って交易路を開拓していく雰囲気は良い。
勝ち筋が色々ある中で他人に一つの勝ち筋を独走されないよう、かつ自分は伸びるようなプレイだが、思うようには行かず、試行錯誤するのが面白い。


 
スタートページボタン ジャンプ:  1  |  2  ページ エンドページボタン
次へ


ヘルプ メール サイトマップ サイトポリシー

Copyright (C) 2002 - 2021 Ro Sato.
All rights excluding games and database materials are reserved.