ボードゲームデータベース

更新情報
検索
リスト別表示
データ登録
ユーザー情報
統計情報
ヘルプ
ログイン

RSS フィード

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
データベース・評価コメント
ベオウルフ>>コメント

評価順 日付順 プレイ数順 抽出表示:  
登録件数: 12 件
表示中情報: 1 ~ 12 件
全ページ数: 1 ページ
  評価   評価コメントリスト(評価順)
あおぞらさんの評価 評価:8点
投稿者:Aozora | 2006年07月17日 | プレイ数:4 回 | コメント(0)

ベオウルフに武器やアイテムを貢いで(競り)、お金や勝利点を稼ぐゲーム。
競りゲームにギャンブル的な面白さも加わり、かなり楽しめました。
お金を使用しない入門用ルールでは、あまり楽しめない気がしました。初回プレイから上級ルールでのプレイをおすすめします。
けーえすさんの評価 評価:8点
投稿者:けーえす | 2007年05月28日 | プレイ数:3 回 | コメント(0)

正直言って運の要素が強すぎるのですが、なんとなく容認できてしまいます。
理由は運に任せるかどうかの判断が各人に委ねられているからでしょう。
背景の物語と2種類の競り、いざという時の引き運勝負と、色々楽しめる贅沢なゲームというと褒めすぎでしょうか。
さとぱんださんの評価 評価:8点
投稿者:satopanda | 2011年05月23日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

4人で1回プレイ。
これは5人マックスのほうがいいかもしれない。
それから、財宝ルールは最初から入れても問題ないし、
入れてやったほうが良いだろう。

若干、リスク挑戦の引き運で勝負が決まることがあるものの、それがあるからこそ良くできたファミリーゲームになっていると感じる。やはり他プレイヤーとの絡みの強い競りの要素のあるゲームは自分に合っているのかもしれない。
競りで使ったカードはなくなってしまうところにジレンマがる。
何度もやれるゲームであると思う。 >>> [ 続く ]
けがわさんの評価 評価:7点
投稿者:けがわ | 2006年08月10日 | プレイ数:12 回 | コメント(0)

タージマハル的な競りにギャンブル的要素をうまく加えた好ゲーム。たけ
るべ氏のストーリー解説をテープに録音して売って欲しい。3、4、5人で
プレイしたが、5人が一番白熱するしバランスも取れている。間違えやす
いルールがいくつかあるので要注意。

1.ポーカーライクなオークションでは出すカード(またはお金)はシークエ
ンシャルだということ、つまり2差があったとき、1,3の順に出して2差を
つけることができる。)
2.手番が変わるのはメジャーエピソード(ポーカーライ >>> [ 続く ]
タナカマさんの評価 評価:7点
投稿者:タナカマ | 2007年11月23日 | プレイ数:3 回 | コメント(0)

ギャンブルにおける「のるか、そるか」ではなく「(ギャンブルに)行くか、行かないか」の側面をシステムの柱に据えたのは、新鮮で面白い。
ビートさんの評価 評価:7点
投稿者:ビート | 2010年08月13日 | プレイ数:2 回 | コメント(0)

カードをどのエピソードにつぎ込むのかの大局的な見極めと、ここぞという時の「挑戦」で運に賭ける要素が、なかなかうまく絡んでいる。
見た目よりは、はるかに「ノリ」や「勢い」のゲームだと思うが。
上級の、財宝エピソードのルールは最初から使っても問題なく楽しめた。
プラティニさんの評価 評価:6点
投稿者:プラティニ | 2006年01月26日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

「魔法の剣と竜の卵」のような冒険を競りで進めて行くタイプのゲーム。競りの中にも運が程よく組み込まれており、見た目ほど重くない。ただ、冒険の道筋(マス)が固定であるので勝利の分かれ目のポイントになるマスや競りの配分が把握出来た方が圧倒的に有利。初心者は熟練者にはまず勝てないでしょう。
月斎さんの評価 評価:6点
投稿者:月斎 | 2007年11月29日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

映画で話題になっていたので遊ばせて貰いました。
最初から最後まで数種類の競りだけで出来ていますが、これが意外と楽しかった。
原作物なんて所詮知名度だけで売ってるんじゃないかと思っていたが、さすがクニちゃんです。
kitoさんの評価 評価:6点
投稿者:kito | 2010年09月23日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

捲り運がかなり強い、ギャンブル要素の入った競りゲーム。基本最初から最後まで競りをしていくだけなのですが、なかなか楽しめます。
ストーンRさんの評価 評価:5点
投稿者:ストーンR | 2006年06月16日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

古英詩「ベオウルフ」を知らない人にも問題なく楽しめる設計にはなっています。
イベントごとに競りをしていくわけですが、ギャンブル要素が強いように感じまし
た。
伏せチップをひたすら獲得したプレイヤーが、幸運にも3点ばかりだったこともあっ
て大差で負けました。中盤でほとんど勝負が決定していたみたいです。
常時次人さんの評価 評価:5点
投稿者:常時次人 | 2008年03月29日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

どうしてもメクリゲーの印象があります。
さまざまな展開がおこるのかどうかは謎。
イギーさんの評価 評価:5点
投稿者:イギー | 2013年10月06日 | プレイ数:0 回 | コメント(0)

★5)


 


ヘルプ メール サイトマップ サイトポリシー

Copyright (C) 2002 - 2021 Ro Sato.
All rights excluding games and database materials are reserved.