ボードゲームデータベース

更新情報
検索
リスト別表示
データ登録
ユーザー情報
統計情報
ヘルプ
ログイン

RSS フィード

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
データベース・コメント
ダカーポ>>コメント 評価コメントリスト

  コメント   りんさんの評価
  評価   ユーザー評価:6点 プレイ数:1回
投稿者:りん | 2006/05/22 18:01 | コメント(0) | トラックバック(0)

あんまり印象に残っていないゲームです。
ゲーム会から帰ってきて、ゲームの名前はメモしておいたのだから、ないようはさっぱり思い出せませんでした。
いろいろ調べて、やっと少し思い出しました。

自分の前にある山札を全部はやく使った人が勝ちというゲームです。
手札と、自分の山札の前にオープンになったカードが1枚あって、どちらを出していってもいいのですが、手札を出しても、自分の山札は減りません。
オープンになっているカードを使ったときのみ、自分の前の山札をめくることが出来ます。
他の人のオープンにになったカードでも、出せるカードがあれば、それを必ず使わなければなりません。
だから、自分の手番よりも、人の手番のときの方が、自分の山が減っていくことが多いという変な感じのゲームでした。

軽い感じのゲームでした。もりあがりには、ちょっとかけるかな。
うーん。考えどころは、あるのかなぁ。
人のカードを使いたくないときは、わざと手札を出さずに止めてみたりでしょうか。

でも、時間もそんなにかからないので、ちょっとやるのは悪くない感じでした。

  トラックバック   この投稿へのトラックバックURL ヘルプ
3801


 


ヘルプ メール サイトマップ サイトポリシー

Copyright (C) 2002 - 2020 Ro Sato.
All rights excluding games and database materials are reserved.