ボードゲームデータベース

更新情報
検索
リスト別表示
データ登録
ユーザー情報
統計情報
ヘルプ
ログイン

RSS フィード

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
データベース・コメント
ジャイプル>>コメント 評価コメントリスト

  コメント   ビートさんの評価
  評価   ユーザー評価:7点 プレイ数:2回
投稿者:ビート | 2010/02/24 00:59 | コメント(0) | トラックバック(0)

商品をうまく売りさばいて勝利点に変えていく方法が、シンプルではあるがいくつかあるのでいろいろ試せる。対戦相手の手札の状況をよく観察する必要があり、臨機応変にプレイしなくてはいけないところがおもしろい。

何戦かしてみたが、おもしろいくらい接戦になる。

問題はマニュアルで、もともとの原文ルールでも多少曖昧な部分が、私の購入したホビージャパン訳ではさらにわかりづらい。いくつかのブログやプレイレポートをのぞいて、やっと細かい疑問点がはっきりした。
・「ゲームの準備」時、初期手札5枚中にラクダカードがあれば、それはすべて場にさらして自分の家畜となるのが正しいようだ。
・「注意事項」の売却するカードより品物トークンの枚数が少ない時に、売却するカードに応じたボーナストークンを受け取れるというのは、具体的には下記の三つのパターンでのみ起こりうる。
「品物トークン残数4枚の時にカード5枚を売る(品物トークン4枚と5枚売却ボーナストークンを得る)」
「品物トークン残数3枚の時にカード4枚を売る(品物トークン3枚と4枚売却ボーナストークンを得る)」。
「品物トークン残数2枚の時にカード3枚を売る(品物トークン2枚と3枚売却ボーナストークンを得る)」
…どのルールも、一度遊んでみて再度ルールを読み直せばだいたい理解できる程度ではあると思うが、初見では意味が把握しづらかった。

  トラックバック   この投稿へのトラックバックURL ヘルプ
13214


 


ヘルプ メール サイトマップ サイトポリシー

Copyright (C) 2002 - 2020 Ro Sato.
All rights excluding games and database materials are reserved.