ボードゲームデータベース

更新情報
検索
リスト別表示
データ登録
ユーザー情報
統計情報
ヘルプ
ログイン

RSS フィード

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
データベース・評価コメント
ダビデとゴリアテ>>コメント

評価順 日付順 プレイ数順 抽出表示:  
登録件数: 15 件
表示中情報: 1 ~ 15 件
全ページ数: 1 ページ
  評価   評価コメントリスト(評価順)
ひでさんの評価 評価:8点
投稿者:ひで | 2007年02月11日 | プレイ数:4 回 | コメント(0)

手札が18,18,17,17とかだと死にたい。
ストーンRさんの評価 評価:8点
投稿者:ストーンR | 2009年06月03日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

最後までどうなるか展開が判らないドキドキ感のあるトリックテイキングゲームです。
マストフォローでありながら、選択の自由度が高い点も評価できます。
この面白さは、他のトリックテイキングとはひと味違います。
獲得したカラーが3枚以上になると、枚数が点数になってしまうルールが斬新で、ト
リックを穫りたかったり、そうじゃなかったりします。
月斎さんの評価 評価:8点
投稿者:月斎 | 2012年10月22日 | プレイ数:8 回 | コメント(0)

5スートのトリックでマストフォロー。
取ったカードはオープンなのでカウンティングする必要はない。
一番小さな数字を出した人が一番大きな数字を1枚だけ貰い、一番大きな数字を出した人が残りのトリックを取る。
全てのトリックが終わったら得点計算をするが、同じスート2枚までなら数字の合計、3枚以上取ってしまえば枚数が得点となる。
これだけのルールなので拙者のようなトリックテイキングの苦手な人でも楽しく遊べた。
カウンティングできる上級者には物足りなさも有ると思うけど、子供か >>> [ 続く ]
Roosterさんの評価 評価:7点
投稿者:Rooster | 2006年06月25日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

各色2枚集めれば高得点というトリックテイキングゲーム。
5人でやってかなり楽しめたが、4人なら実力差も出てより楽しめるのではないかと思う。
たかださんの評価 評価:7点
投稿者:たかだ | 2019年05月06日 | プレイ数:6 回 | コメント(0)

マストフォローのトリックテイキングゲームです。

勝利点は色毎に2枚以下の場合はカードの数値になりますが、

3枚以上取ってしまうと1枚1点に点数が下がってしまいます。

しかも一番小さい数値のカードを出したプレイヤーが一番数値の

大きいカードを1枚取り、その他のカードは一番大きいカードを

出したプレイヤーが獲得するので、思い通りにいかない状況が

頻発します。 >>> [ 続く ]
エムスタントさんの評価 評価:7点
投稿者:エムスタント | 2011年03月20日 | プレイ数:4 回 | コメント(0)

ルールはシンプルだがとても難しいゲーム。人を選ぶが、ゲーム慣れした人間には概ね好評だった。後半に一気にバーストする危険もあり、気が抜けない展開が面白い。ゴリアテになったときのダメージを考えると、4人以上のほうが適正だと思う。

※ペガサス版の缶入りを購入したが、予備カードがあって驚きました。
ナッツ2000さんの評価 評価:7点
投稿者:ナッツ2000 | 2011年04月19日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

難しすぎて脳が煮える。
でも楽しい。
けがわさんの評価 評価:6点
投稿者:けがわ | 2005年12月18日 | プレイ数:6 回 | コメント(0)

5スートマストフォローのトリックテイク。だが、トリックでの勝者と敗者はスートに関わらず数字のみで決める(同数時の場合は後出しが「勝者」「敗者」になる)。面白いのは、敗者は勝者のカードを得て、勝者は残りのカードを得るところ。そして取ったカードはスートごとに公開して、同スートが2枚までならカードの数値、3枚だと枚数が点になること。よって小さな数字のカードで大きな数字を1枚か2枚だけ取りたいが、なかなかうまくいかない。

見落とされがちだが、このルールでは自分の手札は絶対に自分 >>> [ 続く ]
おのさんの評価 評価:6点
投稿者:おの | 2008年04月03日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

同じ色の3枚目から点数がガクンと下がってしまうトリックテイクゲーム。一番小さいカードを出した人が一番大きいカードを1枚取るというルールがニクイ演出となっている。ほかの人も狙って押し付けてくるので2枚以下に抑えるのはなかなか難しい。スート外でも数字の強さで取れるので、取りに行くか取らせるかの判断に毎度悩む。
ほいすくさんの評価 評価:6点
投稿者:ホイスク | 2009年05月25日 | プレイ数:2 回 | コメント(0)

同色のカードを2枚集めれば高得点となり、
それ以上の枚数を取ってしまうと、得点が下がってしまうといった
マストフォローのトリックテイキングゲーム。
特筆すべきは、パッケージデザイン。
Berliner版は嫌味のない、シンプルな感じのイラストであったが、
一方で、Playroom版の濃さにはかなりの衝撃を受ける筈(笑)
後者には、「魁!!クロマティ高校」に出てきそうな、
兄貴臭タップリの、ヘタウマ劇画テイストな人物が描かれているのだが、
私には、それが狙ったヘタ >>> [ 続く ]
ぼうちゃんさんの評価 評価:6点
投稿者:ぼうちゃん | 2009年07月05日 | プレイ数:2 回 | コメント(0)

マネージメントし辛く、コントロール不能。
運まかせなとこはあるが、楽しめる。
高級毛皮HGさんの評価 評価:6点
投稿者:ヤマダ | 2013年05月19日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

どっからどうみても、ハードゲーマー、高級毛皮HGです。
ラー!

もう何度かプレイしたいと思いました。


お試しで1ディールプレイすること風の如く、ディーラー
になること林の如く、切り札狩りすること火の如く、動か
ざること山の如し!これぞ高級毛皮流トリックティキング
必勝戦術その2! >>> [ 続く ]
イギーさんの評価 評価:5点
投稿者:イギー | 2011年07月19日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

日本人の評価は意外に高いが、

意外にすぐ飽きる自分。
jojoさんの評価 評価:1点
投稿者:jojo | 2009年06月25日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

3人のみプレイ。やはり4,5,6人増えればもっと面白くなると思う。・・・パーハップ。

6月26日
4人用でプレイ。やっぱり何がおもろいのかわからん・・・オイラ。
てんきゅーさんの評価
投稿者:てんきゅー | 2007年03月05日 | プレイ数:0 回 | コメント(0)

未プレイのため未評価。


 


ヘルプ メール サイトマップ サイトポリシー

Copyright (C) 2002 - 2022 Ro Sato.
All rights excluding games and database materials are reserved.