ボードゲームデータベース

更新情報
検索
リスト別表示
データ登録
ユーザー情報
統計情報
ヘルプ
ログイン

RSS フィード

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
データベース・評価コメント
砂漠を越えて>>コメント

評価順 日付順 プレイ数順 抽出表示:  
登録件数: 24 件
表示中情報: 1 ~ 15 件
全ページ数: 2 ページ
  評価   評価コメントリスト(評価順)
kitoさんの評価 評価:10点
投稿者:kito | 2010年10月28日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

手番では好きな色のラクダを2頭置くだけの陣地取りゲーム。やることは単純なのに、痺れるジレンマを感じることのできるゲームです。
月斎さんの評価 評価:9点
投稿者:月斎 | 2007年08月15日 | プレイ数:10 回 | コメント(0)

これは面白かった。
ゲーム歴が浅い人にもウケが良かったので買ってきたその日に3回もプレイしました。
多人数の囲碁のような陣取りで、運の要素はほとんど無し。
特に長考型の人が居なければサクサク進んで心地よいです。
さすがリメイクされるだけの事はありますね、ラクダの駒の雰囲気も良いです。
楽しさと厳しさのバランスも良く、お勧めだと思います。
ひでさんの評価 評価:8点
投稿者:ひで | 2007年02月11日 | プレイ数:2 回 | コメント(0)

全然砂漠を越えていない。
寧ろ、砂漠の中で。
ももすけさんの評価 評価:8点
投稿者:もんすけ | 2007年11月30日 | プレイ数:2 回 | コメント(0)

思ったよりもサクサク進んで楽しい陣取りゲームでした。
プレイ時間も短いので思わずもう一回!と再戦してしまいます。
カラフルなラクダは見ているだけで楽しいのですが、ちょっと色が微妙で見分けるのがしんどいです。
the LARKSさんの評価 評価:8点
投稿者:the LARKS | 2009年08月26日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

クニツィアの陣取りゲーム
コンポーネントがかわいくてカラフルです。
それだけでも評価しちゃいます。
ゲーム内容はラクダをポコポコおいていき囲い込み陣地、オアシスにたどりつく、得点タイルをゲットするといった単純でとっつきやすいゲームです。
ですので何度でもやりたくなってしまいます。
シミーズさんの評価 評価:8点
投稿者:シミーズ | 2011年01月31日 | プレイ数:2 回 | コメント(0)

あちらを立てればこちらは立たず。
まさにこの一言に尽きるゲームだ。

ルールはシンプルで、ラクダコマを2つ置いていくだけ。
どこを捨てるか、そしてどこに注力するか、考えることはスッキリ
としている。
それでいて他のゲームでは味わえない感じがある。
さすがはクニツィアといったところで、
テーマ性も悪くない。 >>> [ 続く ]
爪オヤジさんの評価 評価:8点
投稿者:爪オヤジ | 2011年04月14日 | プレイ数:1 回 | コメント(0)

やっとプレイできました。

なるほど、これは面白いです。
考える要素はいくつかありますが、自分がとれる行動としては「コマを2つ置く」だけ、とシンプルに絞ってあるのがいいですね。

水タイルの引き運があるのが、ガチガチになり過ぎない感じでまたいいです。
condaさんの評価 評価:8点
投稿者:conda | 2011年07月16日 | プレイ数:4 回 | コメント(0)

強烈な一手を食らった瞬間、「越えたアアアアアアアアああ!オレ
は砂漠を超えたぞっっ!!JOJOっっ!!」と言って発狂してしまうゲー
ム。

あれかな、猛暑のせいかな。
原発止めたら節電だの値上げだの、東電自演乙のせいだな。

なんにせよ、古典の完成する瞬間に立ち会った気分だ。

ゲームの雰囲気 7/10
システムの洗練度 9/10
テーマとのマッチング 6/10
インタラクション 9/10
プレイアビリティ 9/10 >>> [ 続く ]
アカシアさんの評価 評価:8点
投稿者:アカシア | 2016年03月03日 | プレイ数:7 回 | コメント(0)

好きなデザイナーということもありますが、大量のラクダの駒に惹か
れて購入しました。
運の要素が介入しないゲームではありますが、手番に行うのはラクダ
の駒を2個おくだけと単純なものなので、そこまでギチギチしていない
という印象です。得点の要素が4種類あり、どの要素で得点を狙うかを
考えるのが楽しかったです。その点数も非公開なので盤面に集中でき
ます。ゲーム終了時の盤面がヤシの木とラクダで賑やかなのもいいで
すね。個人的には、2人から5人まで、どの人数で遊んでも変わ >>> [ 続く ]
issaさんの評価 評価:8点
投稿者:issa | 2016年06月12日 | プレイ数:4 回 | コメント(0)

ただコマを二つずつ順番に置いて行くだけなのに何故にここまで悩
むのか。

マスを囲っても点数、オアシスチップを取っても点数やしの木に接
続しても点数。

実に楽しく悩ましく面白い。
けがわさんの評価 評価:7点
投稿者:けがわ | 2005年05月08日 | プレイ数:23 回 | コメント(0)

今までなぜかなかなかプレイ機会がなかったのですが、2人でプレイしてみるとなかなか面白い。そのあと、4人や5人でもやってみたが、さくさく進むし異色のアブストラクトかも。色々な人数で試してみたいですね。
さとーさんの評価 評価:7点
投稿者:さとー | 2004年11月21日 | プレイ数:5 回 | コメント(0)

プレイ人数によって、ゲーム感がかなり違うゲームです。どの人数で遊んでも面白いです。が、問題なのはセッティングの面倒くささとわかりづらい色。それがなければ、評価+1です。
ストーンRさんの評価 評価:7点
投稿者:ストーンR | 2007年08月11日 | プレイ数:2 回 | コメント(0)

陣取り系のゲームとしてはよくできていて、長考せずにサクサクやれば短時間で遊べ
ます。
初期配置で展開が決まってしまう感じは否めませんが、多人数で遊べるアブストラク
トとしては高評価です。
ビートさんの評価 評価:7点
投稿者:ビート | 2010年06月30日 | プレイ数:4 回 | コメント(0)

古めの陣取りゲームだが、色あせないおもしろさがある。

初期配置が終わった後、近くの井戸やオアシスの得点を小刻みに狙う序盤。
他プレイヤーのキャラバンの色をよく見て、うまく相手を押し込めて自分のキャラバンが囲い込めるエリアを見極める中盤。
ラクダの色ごとの最多キャラバンを狙いつつ得点を伸ばそうとする終盤。

流れがあって静かに盛り上がっていく、いいゲーム。
 >>> [ 続く ]
ルペンさんの評価 評価:7点
投稿者:ルペン | 2007年11月12日 | プレイ数:6 回 | コメント(0)

クニツィアのゲームは好きなものが多く、あちらを立てればこちらが立たずといったジレンマを感じることが多いのも面白い要因だと思います。
このゲームも同じくそんなジレンマがあるのですが、一手一手が他プレイヤーの一人を殺すような嫌な結果を生み出します。そこをバランスよく考えてプレイしてみても、どうにもその攻撃的な印象が拭えません。
他のゲームで感じるジレンマの気持ち良さがないんです。

勝っても嬉しくないなんて。

ゲームとしてはよくできていると思います。でも、あまりやり >>> [ 続く ]


 
スタートページボタン ジャンプ:  1  |  2  ページ エンドページボタン
次へ


ヘルプ メール サイトマップ サイトポリシー

Copyright (C) 2002 - 2021 Ro Sato.
All rights excluding games and database materials are reserved.