ボードゲームデータベース

更新情報
検索
リスト別表示
データ登録
ユーザー情報
統計情報
ヘルプ
ログイン

RSS フィード

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
データベース・コメント
1830 アメリカ東部>>コメント 評価コメントリスト

  コメント   PHYさんの評価
  評価   ユーザー評価:9点 プレイ数:14回
投稿者:PHY | 2006/12/26 11:18 | コメント(0) | トラックバック(0)

数ある18xxシリーズの原点とも言える作品です。
(厳密にはこれより過去の18xxもありますが)

確かにある程度時間は掛かりますが、今や18xxの中では
短い部類か
と思います。
個人的には、初めて18xxをプレイするのであればこの
1830をオスス
メします。
(Mayfair新版が発売され、今では比較的入手しやすいで
すし)

既に発表から30年近く経ちますが、今だ色褪せない魅力
を持つ作品
です。
数多くのシリーズ作品が存在する今となっては非常にシ
ンプルな本
作ですが、マップ構成やタイル構成に一癖も二癖もある
ため、一筋
縄ではいかない面白さを持っています。
これは、後発の18xxにもなかなか見られない独特な特徴
の1つだと
思います。

内容的には、設立した鉄道会社で利益を上げ、株主に配
当してその
配当を元にまた株を売買してゆく、そんなゲームです。
株の売買はもちろんのこと、鉄道会社の運営ではタイル
引き(路線
引き)への工夫や新しい列車の調達に追われ、初めのうち
は相当に
頭を絞る必要があるでしょう。

18xx全般に言えることですが、実はそれほど「ルールが
難解」なゲ
ームではありません。
その時々に合わせた状況判断が求められることが多く、
どちらかと
いうと「立ち回りが難しい」タイプのゲームだと思いま
す。

唯一の欠点は、元祖であると同時にルール的な縛りが後
発作品に比
して薄いため、打ち回しによっては「バランス崩壊す
る」可能性を
孕んでいる点でしょうか。
ただ、これについてはプレイヤー同士のモラル共有で解
決できる問
題かと思います。
(泥試合になるからこれは止めよう、とか)

プレイ経験が如実に物を言うタイプの作品ですし、シビ
アなことも
確かです。
ですが、それと同時に高確率で再プレイしたくなるだけ
の中毒性も
備えています。

まだまだロクに回数を踏んでいない私が言うのもおこが
ましいです
が、重めの戦略ゲームにご興味がある方でしたら、一度
はプレイし
てみることをオススメします。
きっと、これが既に30年近く前のゲームであることに衝
撃を受ける
はずです。

  トラックバック   この投稿へのトラックバックURL ヘルプ
5225


 


ヘルプ メール サイトマップ サイトポリシー

Copyright (C) 2002 - 2022 Ro Sato.
All rights excluding games and database materials are reserved.