ボードゲームデータベース

更新情報
検索
リスト別表示
データ登録
ユーザー情報
統計情報
ヘルプ
ログイン

RSS フィード

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
データベース・コメント
勝利への道>>コメント 評価コメントリスト

  コメント   マクベスさんの評価
  評価   ユーザー評価:5点 プレイ数:2回
投稿者:マクベス | 2021/07/25 13:14 | コメント(0) | トラックバック(0)

すごろくに少しの制限だけで戦略性をもたらした作品。
番人コマ有り無しで1度ずつプレイしたが、人数が少ないほど番人コマの必要性を強く感じます。

人数によりゲーム性が大きく変わります。
3人ぐらいだと大きなマイナスを取らないと、±を反転させるタイルで点が稼げないのは非直感的ですね。初見殺しかも。
ベストはBGGでは4~5人らしいですが、戦略性とのバランスを考えれば3人ぐらいでも十分面白いと思います。

欠点はセットアップが面倒なこと。大きな出目が続くと辛いこと(現代だと1,2,2,3,3,4みたいなダイスに調整されそうです)。
プレイ時間が単純に人数×時間なこと。ダイスの出目確定までの時間が結構長い上、人数の多い時の番人の選択肢が多いと結構考えること。
総じて多人数で遊ぶとダウンタイム面が凄いことになるので、個人的には3人を推奨します。
古典ですが、少なくとも2007年にリリースされた『マラケシュ』の数倍面白いです。
ダイスゲームの古典の代表作級というのは間違いない作品でしょう。

  トラックバック   この投稿へのトラックバックURL ヘルプ
26713


 


ヘルプ メール サイトマップ サイトポリシー

Copyright (C) 2002 - 2021 Ro Sato.
All rights excluding games and database materials are reserved.