ボードゲームデータベース

更新情報
検索
リスト別表示
データ登録
ユーザー情報
統計情報
ヘルプ
ログイン

RSS フィード

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
データベース・コメント
カリバ>>コメント 評価コメントリスト

  コメント   マクベスさんの評価
  評価   ユーザー評価:5点 プレイ数:2回
投稿者:マクベス大佐 | 2019/03/11 00:53 | コメント(0) | トラックバック(0)

カードを場に出してうまく大量獲得を狙うゲーム。
1~8のはそれぞれその値以下のカードを獲得できるのでうまく使いたい(1は8のみ獲得できる)。
プレイしたカードが獲得条件を満たしていれば直近の低い数字のカードを獲得できるルールは秀逸かな。
ごっそり溜まった数字のカードの間の数値を1枚出しして妨害するのはわりと好きな駆け引きですね。

上級ルールのカード獲得ルールはほぼ必須でそれがないと運ゲーになりやすように思う。
誰が何のカードを取ったのかだんだん公開情報になっていくので記憶力のいいひとが有利なのは苦手要素だけど、大雑把にでも覚えておけば有利に働きます。
その辺はカワサキファクトリーさんの『アールエコ』に近い感触ですね。
効率よく規定枚数を出して効率よく点を獲得するという点も近いように思います。
上級ルールでも噛み合いゲーなところがあって、巡りに恵まれた人が勝つのは仕方ないが平均してよい成績を技術で残せるタイプのゲームのように思います。

もう何度か遊んでみたいです。できれば利害関係が三角形になる3人でもう何度か遊んでみたい。おそらくベスト人数だと思う。
人数が多すぎると制御不能になると思うのでそういうのが好きな人は楽しめると思います。
難点は新版はカードサイズが特殊なのでスリーブの用意が大変そうなことです(笑)。

  トラックバック   この投稿へのトラックバックURL ヘルプ
25910


 


ヘルプ メール サイトマップ サイトポリシー

Copyright (C) 2002 - 2022 Ro Sato.
All rights excluding games and database materials are reserved.