ボードゲームデータベース

更新情報
検索
リスト別表示
データ登録
ユーザー情報
統計情報
ヘルプ
ログイン

RSS フィード

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
データベース・コメント
ベリシネベリシ>>コメント 評価コメントリスト

  コメント   Bragiさんの評価
  評価   ユーザー評価:7点 プレイ数:4回
投稿者:Bragi | 2011/02/24 23:48 | コメント(0) | トラックバック(0)

なかなか面白いゲームです。
ダウトとは雲泥の差です。
これを遊ぶと絶対にダウトはできなくなります。

カードをたくさん取らされても、メリットがたくさんあるどころか、もしかすると驚くような逆転もありうる。
実はわざと取るという作戦もある。

あとカードが少ないプレイヤーの右隣と左隣のプレイヤーは、注意が必要である。とくに最初の数字のコールおよびダウトのタイミングについては、かなり熟考しなければならない。ノリだけではダメであるし、むしろゲームが崩壊する恐れもある。

ウソであるとわかっても、ダウトといわない作戦もある。あえてカードをたくさん場に出すことにより、目的の人に大量の押し付ける。連携もかなり重要。

たとえばカードをたくさん持っているプレイヤーは、わざと三枚を出す。このとき、次のプレイヤーは不用意にダウトと言ってはいけない。たとえウソだと分かっていてもだ。少ない人に押し付けるように狙うべき。

かなり奥の深いゲームである。

  トラックバック   この投稿へのトラックバックURL ヘルプ
15649


 


ヘルプ メール サイトマップ サイトポリシー

Copyright (C) 2002 - 2022 Ro Sato.
All rights excluding games and database materials are reserved.